Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.
Upcoming SlideShare
What to Upload to SlideShare
Next
Download to read offline and view in fullscreen.

Share

Human+worker

Download to read offline

行政機関における「ヒューマン+」な労働者とは

Human+worker

  1. 1. 行政機関における 「ヒューマン+」 な労働者とは 職員体験向上により、市民の期待を 超えるサービス提供を実現する
  2. 2. 人間は、デジタルでは対応しき れない領域を補う 行政機関の労働力が、エクスポネンシャル(指数関数的)に変化しつつあります。 新しいテクノロジーやツールは労働者自身のスキルを統合していき、従来業務を新しい手法で実施するなど、 絶え間なく進化する市民と企業のニーズに応えることを後押ししています。 アクセンチュアの「テクノロジービジョン 2019」では、 これを「ヒューマン+(プラス)」な労働者(Human+ Worker)と定義しています。
  3. 3. 「ヒューマン+」な 労働者の能力を 解き放つ 「ヒューマン+」な労働者の能力を最大限に 引き出すために、行政機関は次の3つの課 題に取り組む必要があります。 ワークフォースミックスの最適化 生涯学習のサポート 流動的なナレッジフローの構築 01 02 03
  4. 4. ワークフォースミックスの 最適化O1
  5. 5. 人とテクノロジーを最適に組み合わせることで、 進化し続ける業務内容と行政ニーズに対処できます。 ワークフォースミックスの最適化01 新たな人材 AIをはじめとするスマートテクノロジーを組み込 んだ採用プロセスによって、適切な人を適切な 役割に充てることが可能になります。 行政機関のエグゼクティ ブの39%が「テクノロジー の影響によって、今後3年 以内に職員の60%以上 が大幅なスキル転換が必 要な新たな職務に移行 することになるだろう」と考 えています。 アクセンチュア テクノロジービジョン 2019 新たなモデル AIなどのデジタルツールは、組織内のスキルギャ ップを明らかにし、そのギャップを、継続的な学 習とアップスキル・リスキルによって埋めます。
  6. 6. データで武装する警察 ケーススタディ デスクワークに費やす時間を最小限に抑えて、 犯罪と戦うための時間を最大化することに成功。 犯罪の防止と犯罪捜査の活動に役立つ、 より優れたインサイトとインテリジェンスを獲得。 街での強力な存在感は維持しつつ、 コストを抑えてより効果的なサービスを提供。 英国のウェストミッドランズ州警察(WMP)では、モバイルソ リューションとAIの導入により職員のケイパビリティを強化し、市 民に対しより優れたサービス提供を実現しています。警官は、
  7. 7. 生涯学習の サポート O2 Photo option 01
  8. 8. もし、組織が業務に役立つテクノロジー関連の 研修やデジタルツールを適切に提供できなかっ た場合、離職者が増える可能性があります。 02 生涯学習のサポート リーダーは、職員の役割の変化に備えるために、 学習とリスキル戦略に対して投資します。 職員は、日常生活で利用しているようなテクノ ロジーを業務にも取り入れてパフォーマンスを向 上させることで、市民や企業へのサービスを改 善したいと考えています。 行政機関のエグゼクティ ブの65%が「組織よりも 職員の方がデジタル化に 適応しており、組織が職 員のレベルに追いつくのを “待っている”状態にある」 と考えています。 アクセンチュア テクノロジービジョン 2019
  9. 9. AVEnueSが成果をもたらす ケーススタディ 現場での働きかけ、観察、判断、安全とリスクの兆候と解釈の仕 方など、通常は何年もかかって獲得するスキルを、短期間で効果 的に習得することができます。 アクセンチュアの仮想現実(VR)による体験型研修ツール 「Accenture Virtual Experience Solutions」(AVEnueS) は、没入型ストーリーと音声ベースのシナリオによって児童福祉 に従事するケースワーカーの育成を支援するためのサービスです。 リスクのない安全なバーチャル環境で、現実に近い緊迫感のある状 況を体験できます。 一般的な研修を行った際の学習定着率は45%程度ですが、 AVEnueSを利用した研修では60%に向上します。
  10. 10. 流動的な ナレッジフローの構築 O3
  11. 11. 03 流動的なナレッジフローの構築 「ヒューマン+」な労働者の役割の変化が加速するにつれて増 えるナレッジに対して、組織は次の取り組みを早急に行う必要 があります。 意思決定、実験、そして主体的に業務を遂行できるよう に労働者の能力を引き出す。 イノベーションが可能なガバナンスを構築する。 ゲーミフィケーションやピアネットワークを取り入れた、新たな 行動を促進する。 イノベーションのツールボックスとコーチングによって労働者の 能力を強化する。 行政機関のエグゼクティ ブの74%が、今後4年以 内に人事(HR)部門で AIを日常的に活用した研 修、能力開発を行えるよ うにしたいと考えています。 アクセンチュア テクノロジービジョン 2019
  12. 12. システムへの新たな課題の登録作業。 スキャン画像を用いたケースデータ検証作業。 制度に関する質問に対する回答と支援対応。 * 「Robotic Process Automation」(ロボティック・プロセス・オートメーション)の略。 価値の高い業務の遂行により、 市民の満足度を高める ケーススタディ 米国ニューメキシコ州の福祉局では、ケースワーカーを定期的 かつ単純作業から解放するため、AIやRPA*を導入しています。 対話型AIによるチャットボット
  13. 13. 真に人間的な(Truly Human)政府を 体現することが、より良い成果をもたらす 新たなテクノロジーの出現が 労働力に与える影響は、今 後も衰えることはないでしょう。 「ヒューマン+」な労働力を推 進する組織の下には、より能 動的で高い生産性を発揮す る職員が集まります。 市民のニーズに応えるツール を職員に提供することで、こ のディスラプションを受け入れ ることができるでしょう。
  14. 14. ネクストステップ 行政機関は「ヒューマン+」な労働力を、 今日から取り入れることができます。 01 03 人とテクノロジーの最適なバランスを図る 職員に、トレーニングとリスキルをして 役割の変化に備える ますます拡散するナレッジを管理する 02 これらの変化が、労働 力に、デジタル時代に おいて成功する未来 をもたらします。
  15. 15. 本件に関する問い合わせ先 レイナー ・ ビンダー ソーシャルサービス部門 グローバルマネージングディレクター アクセンチュアについて アクセンチュアは「ストラテジー」「コンサルティング」「デジタル」「テクノロジー」 「オペレーションズ」の5つの領域で幅広いサービスとソリューションを提供する 世界最大級の総合コンサルティング企業です。世界最大の規模を誇るデ リバリーネットワークに裏打ちされた、40を超す業界とあらゆる業務に対応 可能な豊富な経験と専門スキルなどの強みを生かし、ビジネスとテクノロ ジーを融合させて、お客様のハイパフォーマンス実現と、持続可能な価値 創出を支援しています。世界120カ国以上のお客様にサービスを提供す る49万2,000人の社員が、イノベーションの創出と世界中の人々のより豊 かな生活の実現に取り組んでいます。 アクセンチュアの詳細はwww.accenture.comを、アクセンチュア株式会社 の詳細はwww.accenture.com/jpをご覧ください。 Copyright © 2019 Accenture. All rights reserved.
  • ssusera5ffeb

    Sep. 7, 2021
  • YukiKurata1

    Jun. 28, 2020

行政機関における「ヒューマン+」な労働者とは

Views

Total views

2,284

On Slideshare

0

From embeds

0

Number of embeds

2,056

Actions

Downloads

5

Shares

0

Comments

0

Likes

2

×