Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.
Upcoming SlideShare
What to Upload to SlideShare
Next

0

Share

202108 AWS Black Belt Online Seminar ECS での Fargate 入門

AWS Black Belt Online Seminarの最新コンテンツ: https://aws.amazon.com/jp/aws-jp-introduction/#new
過去に開催されたオンラインセミナーのコンテンツ一覧: https://aws.amazon.com/jp/aws-jp-introduction/aws-jp-webinar-service-cut/

Related Books

Free with a 30 day trial from Scribd

See all

Related Audiobooks

Free with a 30 day trial from Scribd

See all
  • Be the first to like this

202108 AWS Black Belt Online Seminar ECS での Fargate 入門

  1. 1. © 2021, Amazon Web Services, Inc. or its Affiliates. AWS 公式 Webinar https://amzn.to/JPWebinar 過去資料 https://amzn.to/JPArchive ECS での Fargate ⼊⾨ AWS Black Belt Online Seminar Solutions Architect, Industry Solutions Amazon Web Services Japan K.K. 杉本 晋吾 2021-Aug
  2. 2. © 2021, Amazon Web Services, Inc. or its Affiliates. このセッションで扱うこと o AWS Fargate に関する基本的な情報 o AWS Fargate の特徴 o Amazon ECS*1 の実⾏環境の 1つ o Amazon ECS on EC2*2 との⽐較 *1 : Amazon Elastic Container Service (ECS) *2 : Amazon Elastic Compute Cloud (EC2)
  3. 3. © 2021, Amazon Web Services, Inc. or its Affiliates. このセッションの主な対象者 o Amazon ECS や AWS におけるコンテナ実⾏環境に興味がある o Docker などのコンテナの概念はある程度理解している o AWS 上で EC2 などのサービスに触れたことがある o Amazon ECS について多少知っている
  4. 4. © 2021, Amazon Web Services, Inc. or its Affiliates. Amazon Elastic Container Service (Amazon ECS) • クラウドでコンテナを本番環境利⽤するためのオーケスト レーター • 他の AWS サービスと⾼度に連携しコンテナを⼤規模に実⾏ • フルマネージドなコントロールプレーン • 多様なワークロードをサポートする「タスク」「サービス」 というシンプルなリソース表現 パワフル & シンプル
  5. 5. © 2021, Amazon Web Services, Inc. or its Affiliates. AWS Fargate • AWS マネージドで、EC2 インスタンスのプロビジョン、ス ケール、管理などが不要 • 仮想マシンを意識しないシームレスなスケーリングを実現 • コンテナの起動時間・使⽤リソースに応じた従量課⾦ • VPC ネットワーキング、Elastic Load Balancing、IAM、 CloudWatch など、AWS サービスと連携 コンテナ実⾏環境をサーバーレスに実現
  6. 6. © 2021, Amazon Web Services, Inc. or its Affiliates. AWS 上でのコンテナ実⾏における選択肢 Amazon ECS Amazon EKS Amazon EC2 AWS Fargate コンテナ オーケストレーター (コントロールプレーン) コンテナの実⾏環境 (データプレーン) このセッションでの話題の範囲
  7. 7. © 2021, Amazon Web Services, Inc. or its Affiliates. Amazon ECS におけるコンテナ実⾏環境 ECS on EC2 (コンテナを仮想サーバー上で動作) ECS on Fargate (コンテナをサーバーレスで動作) ホストのスケーリング ホスト OS / ライブラリ設定 コンテナエージェント設定 アプリケーションコンテナ ホストのスケーリング ホスト OS / ライブラリ設定 コンテナエージェント設定 アプリケーションコンテナ AWSが提供するレイヤー お客様が管理するレイヤー
  8. 8. © 2021, Amazon Web Services, Inc. or its Affiliates. Amazon ECS の動作イメージ (on EC2) スケジューリングとオーケストレーション クラスター管理 配置エンジン Amazon ECS EC2インスタンス ecs-agent Docker Engine OS タスク タスク EC2インスタンス ecs-agent Docker Engine OS タスク タスク EC2インスタンス ecs-agent OS Docker コンテナ Docker コンテナ Docker コンテナ タスク クラスター ecs-a
  9. 9. © 2021, Amazon Web Services, Inc. or its Affiliates. AWS F Amazon ECS の動作イメージ (on Fargate) スケジューリングとオーケストレーション クラスター管理 配置エンジン Amazon ECS AWS Fargate タスク タスク クラスター タスク AWS Fargate タスク タスク タスク
  10. 10. © 2021, Amazon Web Services, Inc. or its Affiliates. 柔軟な設定の選択肢 : 50 パターンのCPU/メモリの組み合わせから選択 Fargate のタスク割り当てCPUとメモリ設定 CPU Memory 256 (.25 vCPU) 0.5GB, 1GB, 2GB → 3種類 512 (.5 vCPU) 1GB to 4GB (1GB 刻み) → 4種類 1024 (1 vCPU) 2GB to 8GB (1GB 刻み) → 7種類 2048 (2 vCPU) 4GB to 16GB (1GB 刻み) → 13種類 4096 (4 vCPU) 8GB to 30GB (1GB 刻み) → 23種類 1 vCPU/時 = $0.05056 1 GB Mem/時 = $0.00553 https://aws.amazon.com/jp/fargate/pricing/ (※東京リージョン、2021/8/3現在)
  11. 11. © 2021, Amazon Web Services, Inc. or its Affiliates. Amazon ECS (on EC2) の特徴と課題 特徴 o コンテナホストを⾃由に選択、設定 できる o CPU、メモリ、ディスク、OS、 バージョンなど o ネットワークモードの選択 (外部 接続しない、ホストのネットワー クを利⽤、ENIへのアタッチなど) o 柔軟なデータボリューム利⽤ 課題 o コンテナホストの管理が必要 o OSやエージェント類へのパッチ当 てや更新 o EC2インスタンス数のスケーリン グ → Amazon ECS on Fargate で解決 → コンテナホストがマネージドにな るため、トレードオフがある
  12. 12. © 2021, Amazon Web Services, Inc. or its Affiliates. ECSにおけるネットワークモード awsvpc モード o ECS 管理下の ENI (仮想サーバーの仮想ネットワークカード) が タスクにアタッチされる bridge モード o Docker の組み込み仮想ネットワークを使⽤して外部ネット ワークと通信 host モード o コンテナをホストしている EC2 インスタンスの IP アドレスを 介して通信 none モード o 外部と通信しない EC2 実⾏環境の場合 の選択範囲 Fargate 実⾏環境では ⼀択のみ
  13. 13. © 2021, Amazon Web Services, Inc. or its Affiliates. タスクからのデータボリュームの使⽤ Fargate でのバインドマウント (Fargate タスクストレージ) o AWS Fargate 上の揮発性のストレージをコンテナにマウントし、コンテナ間で 共有利⽤できるが、使⽤するすべてのコンテナが停⽌するとデータが削除される Docker ボリューム o タスク間での共有や明⽰的なライフサイクル管理 o 3rd Party のボリュームドライバーの利⽤ができる EC2 でのバインドマウント o ホストマシン上のファイルやディレクトリをコンテナにマウントし、タスク定義 によってデータをホストのライフサイクルに関連付けることができるストレージ Amazon EFS ボリューム o ストレージ容量が伸縮⾃在 o 配置されているインスタンスに関わらず、同じ永続的ストレージにアクセス可能 EC2 実⾏環境 Fargate 実⾏環境
  14. 14. © 2021, Amazon Web Services, Inc. or its Affiliates. コンテナ実⾏場所への対応 AWS Fargate Amazon EC2 AWS Wavelength AWS Local Zones AWS Outposts ECS Anywhere Serverless EC2 options Edge and 5G On-premises AWS Cloud AWS クラウド お客様データセンター
  15. 15. © 2021, Amazon Web Services, Inc. or its Affiliates. AWS Fargate • AWS マネージドで、EC2 インスタンスのプロビジョン、ス ケール、管理などが不要 • 仮想マシンを意識しないシームレスなスケーリングを実現 • コンテナの起動時間・使⽤リソースに応じた従量課⾦ • VPC ネットワーキング、Elastic Load Balancing、IAM、 CloudWatch など、AWS サービスと連携 コンテナ実⾏環境をサーバーレスに実現
  16. 16. © 2021, Amazon Web Services, Inc. or its Affiliates. AWS コンテナサービスの公開ロードマップも 是⾮ご覧ください https://github.com/aws/containers-roadmap
  17. 17. © 2021, Amazon Web Services, Inc. or its Affiliates. 本セッションの担当 杉本 晋吾 Shingo Sugimoto 技術統括本部 インダストリーソリューション部 ソリューションアーキテクト (SA) 略歴 現在 ← 海外開発製品の技術営業 ← ITコンサル会社のCTO ← ⼩さいソフトハウス経営 ← アパレル事業会社のCIO ← ECパッケージベンダーのCTO ← ネットプロバイダー管理者 好きなAWSサービス AWS App Runner AWS Fargate Amazon DocumentDB

AWS Black Belt Online Seminarの最新コンテンツ: https://aws.amazon.com/jp/aws-jp-introduction/#new 過去に開催されたオンラインセミナーのコンテンツ一覧: https://aws.amazon.com/jp/aws-jp-introduction/aws-jp-webinar-service-cut/

Views

Total views

1,751

On Slideshare

0

From embeds

0

Number of embeds

704

Actions

Downloads

0

Shares

0

Comments

0

Likes

0

×