Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

7

Share

Download to read offline

出版、電子出版の近未来

Download to read offline

2017/07/07
近未来研究会

Related Books

Free with a 30 day trial from Scribd

See all

Related Audiobooks

Free with a 30 day trial from Scribd

See all

出版、電子出版の近未来

  1. 1. 2017.07.07 イースト株式会社 下川和男 (一般社団法人 日本電子出版協会 副会長) shimokawa@est.co.jp
  2. 2. 自己紹介  1952年生まれ 佐賀県出身  1976年 富士通SSL入社  1980年 エイセル創業  日本初のMS-DOSワープロ「Jword」開発に参加  1985年 イースト創業  社員100名 日本マイクロソフトが出資  2010年 世界のブラウザに縦書き、ルビ、禁足を追加  日本電子出版協会(JEPA) 副会長 (C) 2012-17 EAST Co.,Ltd. K.Shimokawa 2 自己紹介
  3. 3. 1981-1984 日本語ワープロ Jword  エイセル社で開発  Cromemco Screen Editor+かな漢字変換  CP/M(8ビット)版  沖 if-800 モデル30 プリンタ付きPC(オフコンの代用)  MS-DOS(16ビット)版  松下通信工業 MyBrain 3000(日本初のMS-DOS PC)  NEC PC-9800シリーズ(CP/M-86版、N88-BASIC版も)  沖 if-800モデル50、60  日本 IBM 5550(フォント)  富士通 FM-16β、・・・  2期連続、100割配当 (C) 2012-17 EAST Co.,Ltd. K.Shimokawa 3 自己紹介
  4. 4. 1986 Windows DTP  DTP:Desk Top Publishing、卓上出版  Seybold Seminar SanFrancisco Aldus Japanは1年間イースト社内に  Steve Jobs氏が考案 2,795/6,995ドル  Mac、Apple Laser Writer(300dpi)  Aldus PageMaker Paul Brainerd氏  Adobe PostScript  NECの依頼でAldusに協力  PC-9800シリーズ用Windows DTP  Aldus Japanは1年間、社内に間借り (C) 2012-17 EAST Co.,Ltd. K.Shimokawa 出典 電子書籍端末事始め Yukiyo Miyata(ebookjapan) 4 自己紹介
  5. 5. 1987日本電子出版協会  1986.07 設立  発起人:三修社 前田完治氏(書協 副会長)、長谷川秀記氏、 インプレス 塚本慶一郎氏、日外アソシエーツ 大高利夫氏、・・・  岩波書店、小学館、新潮社、有斐閣、三省堂、・・・  広辞苑 第三版 CD-ROM  マイクロソフト 古川享社長の紹介で1年後に参加  参加出版社 面白い人の集まり 神楽坂「喜文」  出版コンテンツとの出会い  139社 2009.02「電子出版クロニクル」 ⇒ (C) 2012-17 EAST Co.,Ltd. K.Shimokawa 5 自己紹介
  6. 6. 1990-2000 電子ブックコミッティー/EPWING  1990.07 電子ブック「データディスクマン」 SONY Wing規格  8cmシングルCDにEPWINGコンテンツを入れ辞書を別売  電子ブックコミッティーを組織 ロイヤリティを徴収 100円  西川秀男会長(岩波書店 取締役)  1991 EPWING 富士通が考案したCD-ROM辞書形式  岩波 広辞苑をワープロOASYSで動かす  コンソーシアム方式 フォーマットの利用は無料  1996 ViewIng EPWING CD-ROMのパソコンビュアー  当時のアプリ付PC(約30万円)の多くにバンドル (C) 2012-17 EAST Co.,Ltd. K.Shimokawa 6 自己紹介
  7. 7. 1997 書協 「Books」  日本書籍出版協会(新宿区袋町)  日本書籍総目録(今買える本53万点)の電子化  Web検索システム (Amazonの日本進出は2000年11月)  1997年(平成9年) 9月9日9時9分 公開  アクセスが集中し、3日間 検索できず  出版社DB:6000社  四半期ごとに更新  書協 前田完治副会長の依頼 (C) 2012-17 EAST Co.,Ltd. K.Shimokawa 7 自己紹介
  8. 8.  JEPA前田完治会長の発案: 世界を一つに  フランクフルト・ブックフェアでCD-ROMを配布  Unicodeフォント、IME、関連ツールなど  3年間、5000枚/年 制作・運送費はJEAP会員企業の寄付  日本企業 電子出版ブース DNP、凸版、SONY、NHK出版、・ ・・  フランクフルト・ブックフェア  欧州最大の展示会:版権売買会 ワインを飲みながら商談  言語別展示、国別展示、10月の第一週  1999年 2000年 2001年 2002年 1996-99 World Font CD (Unicode推進) (C) 2012-17 EAST Co.,Ltd. K.Shimokawa 8 自己紹介
  9. 9.  書協の概要  会員社 500社で日本の出版物の80%  オーナー経営者、サロン風⇒扉はロゼッタストーン  JPO日本出版インフラセンター  ISBN 日本図書コード管理センター  Booksの成功で、書協会員出版社のホームページ制作  書協 坂本尚理事(農山漁村文化協会)の依頼  ドメイン名取得、デザイン、サイト立ち上げ、検索はBooks  約100社×15万円 小学校なので卒業 1998 書協ホームページ立上げサービス (C) 2012-17 EAST Co.,Ltd. K.Shimokawa 9 自己紹介
  10. 10.  戦後すべての官報をXML化 大蔵省 印刷局  縦書き 4段組み 88万頁 3000文字/頁  落札総額 23億円 2,625円/頁  官報DTD 外字もコード化(JepaX仕様を採用)  1999.12に発注 => 2000.03納品  3月90日、3月120日  紙の官報=>テキスト化(OCR、手入力)=>XMLタグ付け  イーストは12万頁のタグ付けを担当  官報情報検索サービス(有料)  1947.05 .03(日本国憲法施行日)以降~当日発行分 2000 官報XML化 (C) 2012-17 EAST Co.,Ltd. K.Shimokawa 10 自己紹介
  11. 11. 1999 デジタル交換形式「JepaX」  日本電子出版協会(JEPA)で策定  インターネットの時代に、出版社はどのようなフォーマット でコンテンツを社内で保持しておくべきか という議論  http://www.jepax.org  XML 1.0(1998.02勧告)を使った標準交換フォーマット  対象は、文庫、新書、一般書など  辞書、雑誌、新聞などは対象外  各種の配布フォーマットにXSLTで変換可能  HTML、T-Time、Open eBook、NetEB(BBeB)、・・・  0.9で力が尽きる:イーストの企業体力の問題 (C) 2012-17 EAST Co.,Ltd. K.Shimokawa 11 自己紹介
  12. 12. 2000-02 JEPA年末セミナー 「たまたま紙だった」  日本電子出版協会 年末セミナー  1年間の電子出版関連の出来事、総まとめ  2001年 2002年  「出版は、知識、情報そして感動の提供」  その媒体が、この500年間「たまたま紙だった」  1999-2002 多くのセミナーを企画、開催  現在も2回/月のペースでセミナーを開催 (C) 2012-17 EAST Co.,Ltd. K.Shimokawa 12 自己紹介
  13. 13. 2010 三省デジ懇 技術部会  総務省、経済産業省、文部科学省(文化庁)  デジタル・ネットワーク社会における出版物の利活用の推進に 関する懇談会  国際標準 XMDF(TC100:BBeB) vs EPUBに縦書き、ルビ  インターネットで鎖国は無理  第二回懇談会:出版社社長からSONY野口氏へ  「なぜEPUB?、XMDFがあるのに」 =>EPUB除外される  予算8.3億円 6案件で予算が余ったので、総務省からお誘い  8300万円で受注 イースト、アンテナハウス、JEPA  2011年度 IT戦略本部「今年の10大成果」  世界のブラウザが縦書きになった理由 (C) 2012-17 EAST Co.,Ltd. K.Shimokawa 13 EPUB
  14. 14. 2011年1月 ブラウザで日本語組版 (C) 2012-17 EAST Co.,Ltd. K.Shimokawa 14 EPUB
  15. 15. •Open Type Font •MP3 Audio •H.264 Video?? • …etc. EPUB: HTMLと表裏一体 (C) 2012-17 EAST Co.,Ltd. K.Shimokawa • HTML5 • SMIL • SVG • CSS3 • Math ML EPUB 3 .epub(=.zip) <Text> HTML <Styles> CSS <Images> ・・・ W3C IDPF サービス vs プロダクツ スクロール vs 改頁(リフロー) EPUB 15
  16. 16. HTML5はプラットフォーム  Tim Berners Lee(URL、HTTP、HTML)、 Jeff Jaffe(CEO) ↓2017.03@慶應  HTML5はデバイスを越え、OSを跨ぐ 2012.06@フジテレビ 16 EPUB (C) 2012-17 EAST Co.,Ltd. K.Shimokawa
  17. 17. フォーマットはすべてEPUB 3 (C) 2012-17 EAST Co.,Ltd. K.Shimokawa 入稿 コンテンツと配信ビジネスの分離 電書協EPUB 3 制作ガイド 様々な電子書店が対応 EPUB 17
  18. 18.  第3章 主役は村田真さん  なぜEPUB 2009.08「めざとく」 110頁  テッキーを探して2010.02 122頁  渋谷⇒藤原⇒阿南⇒村田さん  2010.04 日本語組版14項目(英語)  JLREQがあればこそ 95頁  国会図書館から調査費 200万円  2010.08 札幌会議 Fantasai、・・・  2010.10 台湾会議 Apple木田、・・ (C) 2012-17 EAST Co.,Ltd. K.Shimokawa 小林龍生「EPUB戦記」 18 EPUB
  19. 19. W3C標準化プロセス (C) 2012-17 EAST Co.,Ltd. K.Shimokawa 19
  20. 20.  村田真さんがプロジェクトを統括  Elika(Fantasai)日本語組版への熱意  WebKitでの採用 木田さん  国立国会図書館 電子書籍フォーマット調査予算 中山部長  総務省が、6グループから漏れたにもかかわらず、声をかけてくれて8300 万円で受託(選考委員6名全員一致) 松田統括補佐  村上真雄さん⇒石井宏治さんへのスムーズな移行と活躍  W3C村井純先生の理解(日本語組版推進)  小林龍生さん達の労作、JLREQの存在(この発端もFantasai)  Fantasai突然の来日と、1ヵ月イーストにカンヅメ(CSS WM仕様策定) (C) 2012-17 EAST Co.,Ltd. K.Shimokawa 幸運だったこと 20 EPUB
  21. 21. 日本の出版社の特徴  出版社 6000社(1997)⇒3489社(2015)  日本書籍出版協会 会員社 500社で出版点数の半分以上  市場規模1兆5220億円(2015) 前年度比5.3%減  出版不況 18年連続 書籍はマイナス成長(出版点数は6万⇒8万/年)  オーナー社長 士農工商  社歴100年 3代目、4代目  相賀家、野間家、角川家  創業者 今を、時代を創る  幻冬舎、インプレス、・・・  出版社と書店数 出版点数  書店、取次の閉店、倒産  22,296 店(1999)  13,488 店(2015) (C) 2012-17 EAST Co.,Ltd. K.Shimokawa 日本の出版 21
  22. 22. 巨大な印刷会社  世界第一位と世界第二位の印刷会社(2015連結)  凸版印刷 売上 1兆5,320億円 (+トッパン・フォームズ:2,614億円)  大日本印刷 売上 1兆4,485億円  共同印刷、図書印刷(凸版)を含め、DTP、CD-ROM デジタル化、Web戦略などを出版社に提案  巨大な下請け会社  欧米の印刷会社は出版社の子会社が多い (C) 2012-17 EAST Co.,Ltd. K.Shimokawa 日本の出版 22
  23. 23. デジタル化の遅れ  写研の美しいフォントと仕上がり  OCRが難しい:漢字・外字問題  雑誌はDTP(InDesign)化がほぼ完了  書籍はCTS、写研から、やっとDTPへ  欧米:すべてDTP  中国:国の施策として、テキスト化を推進  電子図書館、方正DTP  出版契約書も未整備 デジタルの時代にこれから締結 (C) 2012-17 EAST Co.,Ltd. K.Shimokawa 日本の出版 23
  24. 24. 電子出版は品切れなし!  従来  著者⇒出版社⇒印刷会社⇒取次⇒書店⇒読者  電子書籍  著者⇒ ⇒ (仲介業者) ⇒ ⇒ 電子書店⇒ ⇒ 読者  物流から情報流通へ  デジタルなので、在庫/品切れなし。  エコ 紙を使わない。  文字拡大(アクセシビリティ)、検索 (C) 2012-17 EAST Co.,Ltd. K.Shimokawa 24 日本の電子出版
  25. 25. 電子書籍の市場規模2010-2016 (C) 2012-17 EAST Co.,Ltd. K.Shimokawa 25 2008: 464億円 (2.0兆円) ケータイ: 80% コミック: 80% 2009: 574億円 (1.9兆円) 2010以降、スマートフォンとタブレットが急成長 読書専用端末も 出典: インプレスR&D 2016年:2000億円 US 2012年:3000億円 刊行点数: 100万点/年 日本の電子出版
  26. 26. 個人出版KDP  Amazonが世界規模で運営  著者が直接、Amazonの電子書店に本を登録できる。  Amazon限定販売で単価250円以上だと、70%が著者へ。  イースト Pokhara  EPUB入稿、Wordでも可能。  KADOKAWAグループも参入  BWインディーズ 50% (C) 2012-17 EAST Co.,Ltd. K.Shimokawa 26 日本の電子出版
  27. 27. Manga文化  Japanese Mangaは世界を席巻 Cool Japan  日本の電子出版売上の80%はコミック  Comico NHNcomico  縦スクロール、新人発掘  LINEマンガ  サーバ運営はメディアドゥ  KADOKAWA  Book☆Walkerが躍進  イーブック・ジャパン (C) 2012-17 EAST Co.,Ltd. K.Shimokawa 27 日本の電子出版
  28. 28. 世界の出版動向  売上規模 Publishers Weekly 2016年  ピアソン(7408億円)、ロイター、エルゼビア、・・・  23位 集英社(1133億円)、KADOKAWA、講談社、小学館  大手出版社  Harper Collins、Hachette、Macmillan、 Penguin、Simon & Schuster  2014->2015 紙も電子も後退(Association of American Publishers)  紙:$15.82B(1.76兆円)->15.41B 電子:$1312M(1464億円)->1188M  Amazon KDP(個人出版)は急成長 売上非公開  Amazonの電子占有率が低いのは「日本」、欧州は苦慮  スマホでのマンガ文化、ガラケー時代からセルシスComicSurfing (C) 2012-17 EAST Co.,Ltd. K.Shimokawa 28 日本の電子出版
  29. 29. PDFからHTML(EPUB)へ  PDF: 1993年~ 印刷用形式 ISO 32000-1  PostScript(解像度に依存しない)技術の画面応用  位置と文字の羅列 論理構造や文字のつながりナシ  画像PDF(自炊)は頁画像+OCRテキスト  問題点  テキストとして取り出せない 読上げ、文字拡大、翻訳など が行えない 翻訳技術はAIで日々進化  EDR Lab: European Digital Reading Lab@Paris  EPUBを政府系資料、論文、書籍の標準形式へ  LCP: Licensed Content Protection≒軽量DRM  PDF排除、Kindle排除 (C) 2012-17 EAST Co.,Ltd. K.Shimokawa 29 近未来
  30. 30.  WebブラウザベースのCSS組版 更新が容易、DTPアプリ不要  ワンソース・マルチユース:HTML5+CSS3 (本来はXML+XSL)  CSSを拡張 => W3C標準 CSS WG:村上、小嶋、川久保、 Florian、 Johannes  W3C Submission EPUB 4の先取りブラウザで見開き&改頁型 リッチな表現: Vivliostyle (C) 2012-17 EAST Co.,Ltd. K.Shimokawa 30 近未来
  31. 31. Advanced Publishing Laboratory  慶應SFC+KADOKAWA+講談社+小学館+集英社+ 出版デジタル機構 2017~2019 2年間 体制  アクセシビリティ 村田真さん  HTMLなので読める、文字拡大  日本語組版の要件 作り直し 小林龍生さん  印刷組版(活版印刷)から画面組版へ  EPUB 4.0 金井剛志さん  W3C:Digital Publishing Business Group連携  LCP(Licensed Content Protection) 三瓶徹さん  フランスEDRLabと韓国 国の標準ドキュメントをEPUBへ (C) 2012-17 EAST Co.,Ltd. K.Shimokawa 31 近未来
  32. 32. DRM不要論  佐渡島さん(コルク)、川上さん(KADOKAWA)  DRMにより、検索エンジンがとどかない別世界  ネットビジネスは検索の先にあるはず  電子書棚は電子書店(DRM)ごとに別  自分の本はすべて共通書棚に置きたい  欧州からLCP:共通DRMの動きも  コミック、雑誌、学術論文はDRMなしの動きあり。  Comico、集英社少年ジャンプ+、小学館、・・・  東洋経済(2億PV/月)、現代ビジネス、BuzzFeed、・・・  科学技術振興機構 (C) 2012-17 EAST Co.,Ltd. K.Shimokawa 32 近未来
  33. 33. 5G 2020~  10年ごとに進化  伝送速度100倍 10Gbps  同時接続100倍 100万台/㎢  遅延1/10 1ミリ秒程度  動画によるコミュニケーション、 Fiber To The Home不要  自動車(Connected Car)、産業機器(Industrie 4.0)、ホームセ キュリティ、スマートメーター、・・・ みちびき 6cm  Society 5.0: 超スマート社会 世界最先端IT国家創造宣言(2013~) (C) 2012-17 EAST Co.,Ltd. K.Shimokawa 33 近未来
  34. 34. インターネットの次はAI  ロボット、IoT、VR/AR、ナノテク、自動運転、・・・  イーストとしてはAIに注力 APIと機械学習(ML)活用  Microsoft Cognitive Services  Amazon、Google、IBM Watson Google Cloud Next  TTS(音声合成)、STT(音声認識)、自動翻訳、言語認識  Apple Siri、Microsoft Cortana、Amazon Alexa(Echo)  Skype 10か国語翻訳電話  画像認識 「山」、「ラーメン」検索 Facebook顔認識  動画認識、自動テロップ(Edge) (C) 2012-17 EAST Co.,Ltd. K.Shimokawa 34 近未来
  35. 35. Google市民  Gmailアカウント 増大中 10億人(2016/02)  Chromebook K-12 5万台/日 出荷台数Mac超え  キーボード、セキュリティ、デバイス管理、ログイン認証、履歴  Androidユーザ 20億人 軽量OS: Android GO  Facebook 月間アクティブユーザ数 20億人 次の50億人  Amazon 会員3.5億人、数億点、洋書: 2000万点、決済代行  国が消える アラブの春(FB、Twitter)、IS、難民、BitCoin  国が監視 Xkeyscore: スノーデン、通信傍受 (C) 2012-17 EAST Co.,Ltd. K.Shimokawa 35 近未来
  • KentaIto1

    Oct. 28, 2020
  • AtsukiKimura

    Dec. 6, 2017
  • kengohosoya

    Jul. 10, 2017
  • misaki

    Jul. 9, 2017
  • ssuserd00ade

    Jul. 8, 2017
  • kazuhito

    Jul. 8, 2017
  • minoguchi

    Jul. 7, 2017

2017/07/07 近未来研究会

Views

Total views

2,426

On Slideshare

0

From embeds

0

Number of embeds

35

Actions

Downloads

15

Shares

0

Comments

0

Likes

7

×