Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.
Upcoming SlideShare
What to Upload to SlideShare
What to Upload to SlideShare
Loading in …3
×
1 of 37

KMC Font Project 2 - 視覚調整実践/カーニング

7

Share

Download to read offline

次:https://www.slideshare.net/kmaztani/kmc-font-project-3-fontforge
前:https://www.slideshare.net/kmaztani/kmc-font-project-1-typeface-design

フォント制作時に必要になる視覚調整とカーニングの知識を学ぶ。
錯視に対策を施し、美しく見えるようにする。

京大マイコンクラブ(KMC)
KMCフォントプロジェクト第2回の内容

More Related Content

You Might Also Like

KMC Font Project 2 - 視覚調整実践/カーニング

  1. 1. KMC Font Project 2016 #2 2016.7.31 Sun. kmc-id: maztani 視覚調整実践 / カーニング
  2. 2. 事前準備 Inkscape の起動 マウスの準備 演習テンプレートとスライドをダ ウンロード
  3. 3. 自己紹介 kmc-id: maztani (抹谷) 工学部電気電子工学科1回 一応 graphics に生息 Twitter: @k_maztani Pixiv: @maztani
  4. 4. 近況報告 Glyphs と MacBook Pro 合わせて欲しい Illustrator最高です 「君の名は。」めっちゃ見たい KMC Sans(仮称)開発中 https://https://ja.wikipedia.org/wiki/Adobe_Illustrator#/media/File:Adobe_Illustrator_Icon_CS6.png
  5. 5. 近況報告 KMC Sans(仮称) Lorem ipsum Font project
  6. 6. Section 第1回の復習 1
  7. 7. 視覚調整 書体は「どう見えるか」が重要 眺めたときの違和感を減らす調整 = 視覚調整 ……技法を復習しましょう
  8. 8. フィック錯視への対策 縦横の線を均一な太さに見せるためには、横線を若干細くする 数値的な正確さよりも、「人間の目にはどう見えるか」という 観点が重要 例
  9. 9. ポゲンドルフ錯視への対策 斜めに線が交差する部分では、斜めの線をぶった切ってずらす
  10. 10. ポゲンドルフ錯視への対策 線がずれて見える 交差部が厚ぼったい 線が繋がった 交差部がすっきり
  11. 11. 真円 クロソイド的 クロソイド曲線
  12. 12. Section 視覚調整の技法① 幾何学的なグリフの描き方 2
  13. 13. 幾何学的造形の難しさ 幾何学的な造形:錯視の影響が大きい → 視覚調整が必須 前回紹介した「フィック錯視」「クロソイド曲線」は幾何学的 なグリフを自然に見せる技法 より実践的な技法を紹介します
  14. 14. 1. 真円の描き方 視覚調整あり視覚調整なし
  15. 15. 1. 真円の描き方 視覚調整あり視覚調整なし 四隅が弱い 縦線が細い 縦方向に間延び
  16. 16. 1. 真円の描き方 「フィック錯視」の考え方に基づく 縦線を太く 扁平な外形 安定感UP 均等に膨張するイメージ 四隅を強調
  17. 17. 2. 角丸長方形の描き方 こんな書体に 応用可
  18. 18. 2. 角丸長方形の描き方 直線+円弧 視覚調整
  19. 19. 2. 角丸長方形の描き方 4辺がへこんで見える 4辺がまっすぐに見える
  20. 20. 2. 角丸長方形の描き方 「クロソイド曲線」の考え方に基づく 曲率半径を滑らかに遷移させていく 辺を外側へ膨らませる 円弧部を内側へ寄せる 安定感UP 外圧に強そうなイメージ
  21. 21. Section 視覚調整の技法② イタリック体の描き方 3
  22. 22. 1. 楕円の視覚調整 イタリック O のような楕円形を含むグリフは調整が必要
  23. 23. 1. 楕円の視覚調整 イタリック O のような楕円形を含むグリフは調整が必要 細い 細い
  24. 24. 1. 楕円の視覚調整 イタリック O のような楕円形を含むグリフは調整が必要 細い 細い
  25. 25. 2. 角度の視覚調整 bdhkの縦棒の角度を調整 ローマン体で調整が必要(サンセリフ等では修正しない) ローマン体だが、視覚調整を行なっていない書体もある
  26. 26. 演習02 明朝体の「あ」を描こう 本文用のウェイト ゲシュタルト崩壊に注意 ポイント ○始筆の形状 ○運筆 ○太さのピーク位置 ○間架結構法
  27. 27. Section ペアカーニング 4
  28. 28. 書体からフォントへ 今まで紹介してきた視覚調整は書体(デザイン)に関すること 次はフォント(データの集合体)に関わる話題 フォントにはグリフの形だけではなく、他にも様々な情報を付 与できる まずは、ペアカーニングについて紹介します
  29. 29. そもそもカーニングとは 主に欧文の組版において、 プロポーショナルフォントの 文字同士の間隔(アキ)を 調整する技法 Wikipedia より引用
  30. 30. カーニングの効果 均等なスペースはバラバラに見える スペースを調整すると、綺麗に並ぶ
  31. 31. ペアカーニングとは 特定の文字の組み合わせ〈ペア〉で動作する、文字詰め機能 〈カーニング〉のこと 主な欧文フォントには、フォント内部にペアカーニング情報を 持つ 和文フォントにも、ペアカーニング情報を持ったものがある
  32. 32. カーニングとペアカーニングの違い  手動で調整する  ツメ具合は任意  主に見出しに使用  自動で調整される  ツメ具合は固定  主に本文に使用 カーニング ペアカーニング
  33. 33. ペアカーニングの組合せ 知らなきゃ絶対損するPCマル秘ワザ http://daredemopc.blog51.fc2.com/blog-entry-752.html より引用 ※ 一例です
  34. 34. お疲れ様でした

×