Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.
Upcoming SlideShare
What to Upload to SlideShare
Next

6

Share

Amazon FreeRTOS の近況レポート

2018.04.21 (Sat) @ JAWS-UG NAGANO
JAWS-UG Nagano お花見LT大会
https://jawsug-nagano.connpass.com/event/81334/

Related Books

Free with a 30 day trial from Scribd

See all

Related Audiobooks

Free with a 30 day trial from Scribd

See all

Amazon FreeRTOS の近況レポート

  1. 1. JAWS-UG Nagano お花見LT大会 Amazon FreeRTOSの近況レポート 2018.04.21 (Sat) @JAWS-UG NAGANO Koichiro “ko2a” Oki @kuroneko_ko2a
  2. 2. 自己紹介 沖 幸一郎 / Oki Koichiro / ko2a (こにゃ)  信州生まれ&信州育ち  松本のSIer→西新宿のSIer→松本のIT企業  IT何でも屋  メインはソフトウェア開発(組込み、Windows系アプリなど)  イベントなど面白いことに首を突っ込みたがる性分  興味あるもの:AWS, SORACOM, kintoneなど  好きなAWSサービス  AWS CloudFormation  Amazon Polly
  3. 3. ハッカソンネタから 1/21 JAWS-UG Nagano re:Invent 2017 ふりかえり https://ascii.jp/elem/000/001/652/1652578/
  4. 4. ハッカソンネタから 3/10 JAWS DAYS 2018コミュトーーク! https://ascii.jp/elem/000/001/660/1660193/
  5. 5. 告知
  6. 6. 1. SORACOM UG 信州 #4  2018.06.23 (Sat) @コワーキングスペース iitoco!!(佐久市)  サービス紹介 & 企画紹介(@chinoppy) & ハンズオン  LT大会開催予定(3~5枠)  懇親会はもちろんあり〼
  7. 7. 2. SORACOM Conference Discovery 2018 https://pages.soracom.jp/20180704_Discovery2018.html
  8. 8. 3. JAWS-UG IoT専門支部
  9. 9. 3. JAWS-UG IoT専門支部 興味ある方はぜひレスして参加表明を! Join us!!!
  10. 10. おことわり
  11. 11. ハッカソンネタから (今回も)資料がてきとーです 見苦しいとこもありますがご了承ください この画像は削除されました
  12. 12. 本日のお題
  13. 13. ハッカソンネタから Amazon FreeRTOS
  14. 14. Amazon FreeRTOS の近況  JAWS-DAYS 2018  AWS Official Site / GitHub Issues
  15. 15. JAWS-DAYS 2018 の IoT Track https://www.slideshare.net/SORACOM/jaws-days-2018-iot
  16. 16. https://www.slideshare.net/SORACOM/jaws-days-2018-iot JAWS-DAYS 2018 の IoT Track
  17. 17. https://www.slideshare.net/SORACOM/jaws-days-2018-iot JAWS-DAYS 2018 の IoT Track
  18. 18. https://www.slideshare.net/SORACOM/jaws-days-2018-iot JAWS-DAYS 2018 の IoT Track
  19. 19. https://www.slideshare.net/SORACOM/jaws-days-2018-iot JAWS-DAYS 2018 の IoT Track
  20. 20. https://www.slideshare.net/SORACOM/jaws-days-2018-iot JAWS-DAYS 2018 の IoT Track
  21. 21. https://www.slideshare.net/SORACOM/jaws-days-2018-iot JAWS-DAYS 2018 の IoT Track
  22. 22. ん? 人類には早い?
  23. 23. 組み込み界隈の実情
  24. 24. 国内組み込みOSのシェア 組込みシステムに組み込んだOSのAPIでトロン系OSが60%のシェアを達成し20年連続の利用実績トップ http://www.tron.org/ja/2016/04/press20160405/
  25. 25. 国内組み込みOSのシェア 組込みシステムに組み込んだOSのAPIでトロン系OSが60%のシェアを達成し20年連続の利用実績トップ http://www.tron.org/ja/2016/04/press20160405/
  26. 26. OS不使用って何?  OSを搭載していないシステムのこと  自前でスケジューラーやリソース管理を実装しフレームワーク化して いる(わかる  そこまでのものはないが、レイヤー構造にわけて設計ポリシーをもっ て設計・実装している(まぁまぁわかる  そういったものを考慮せず実装(マジF**k
  27. 27. 実際は 情報処理学会 組み込みプラットフォーム の動向 https://ipsj.ixsq.nii.ac.jp/ej/index.php?action=pages_view_main&active_action=repository_action_common_download&item_id=65090&item_no=1&attribute_id=1&file_no=1&page_id=13&block_id=8
  28. 28. OS不使用にしなければならない理由  MCUが低スペック(コストを掛けられない場合)  ROM/RAMが少なく、OSリソースを搭載する余裕がない  OS不使用からOS使用への移行コスト  組み込みシステムは、既にあるものを元に派生開発することが多い  システム基盤を刷新するタイミングでないと移行できない  MCUのスペックをフル活用したい  OSのスケジューラーですら安心・満足できない(自動車など
  29. 29. OS不使用にしなければならない理由  MCUが低スペック(コストを掛けられない場合)  ROM/RAMが少なく、OSリソースを搭載する余裕がない  OS不使用からOS使用への移行コスト  組み込みシステムは、既にあるものを元に派生開発することが多い  システム基盤を刷新するタイミングでないと移行できない  MCUのスペックをフル活用したい  OSのスケジューラーですら安心・満足できない(自動車など 下手に低コストのMCUを使うよりも、皆同じMCUを採用した方がソフトウェアの 開発コスト下げられるんじゃないの?(大量に出回る品だと割に合わない場合も 今後、多機能化+IoT化するのであればOS使用にする方がメリットは大きい (面倒な箇所をOSに委譲、IoT・セキュリティ系のライブラリが充実) OSの信頼性が上がれば近いうちに実現するんじゃ・・・
  30. 30. というわけで
  31. 31. まとめ  今は人類に早いかもしれないが、いつかは来る未来  OSについてもっと勉強しませう  特にデバイス側を開発している人はCheck it out!
  32. 32. おまけ
  33. 33. おまけ 組み込み界隈も、もちっと生産性のよい言語使いたいですねぇ・・・ ということで、mruby実装キボンヌ!
  34. 34. 一息つきたいところですが・・・ ここまでで半分です この画像は削除されました
  35. 35. AWS Official Site/GitHub Issues
  36. 36. 最近盛り上がっているテーマ ESP32
  37. 37. AWS Official Site
  38. 38. GitHub Issues
  39. 39. Espressif ESP32 ってなんぞ?  Espressif Systems https://www.espressif.com/  中国上海に本社を置く、無線チップメーカー  Wi-FiとBluetoothを内包したチップが有名  ESP8266  ESP32  他  ESP32  デュアルコア 240MHzで駆動  Wi-FI: 802.11 b/g/n  Bluetooth: Classic, BLE 4.2  I/O: GPIO/I2C/UART/SPI/PWM/I2S/ADC/DAC/SDIO/IR/他
  40. 40. なにがすごいの?  IoTチップの出荷目標1億を達成する企業
  41. 41. なにがすごいの?  技適OK×安価=敷居が低い(他のボードに比べて ESP32-DevKitC ESP-WROOM-32開発ボード http://akizukidenshi.com/catalog/g/gM-11819/
  42. 42. 既に動作はしている模様(制限付き
  43. 43. リリースされると・・・ Amazon FreeRTOS https://aws.amazon.com/jp/freertos/ 手持ちの ESP32 DevKitC と Raspberry Pi で IoT の上から下まで体験できる!
  44. 44. まとめ  国内でもAmazon FreeRTOS対応デバイスで動かせるように  AWS Greengrass Coreとの連携も動かせるぞ  デバイス一式そろえても1万円前後で購入可能!
  45. 45. ご静聴ありがとうございました
  • HiroyukiNumao

    Sep. 23, 2019
  • ssuser61bb94

    Jul. 3, 2019
  • TatsuhiroIida

    Mar. 7, 2019
  • hiroyukitakeda

    Dec. 3, 2018
  • toshiakisako

    Apr. 27, 2018
  • inte16

    Apr. 22, 2018

2018.04.21 (Sat) @ JAWS-UG NAGANO JAWS-UG Nagano お花見LT大会 https://jawsug-nagano.connpass.com/event/81334/

Views

Total views

1,397

On Slideshare

0

From embeds

0

Number of embeds

39

Actions

Downloads

0

Shares

0

Comments

0

Likes

6

×